top of page
  • 日本語空間

『10+1』終了

2000年代の幕開けとともにスタートしたウェブサイト

『10+1』(10plus1-jp/)が、3月末をもって終了しました。


・建築学

・都市学

・コミュニティ論

・表象文化

・情報技術系

・ 広範な哲学系 


を扱いながら、トランスディシプリナリティ

(Transdisciplinarity)の実践へと踏み出した知の

体系であるといえます。


更新の終了は、非常に残念ですが、アーカイブは

引き続き公開されるとのことです。


アカデミックな機関で学ぶひとには、専門がぴったり

重なっていなくても、学際的な教養を身に着ける

きっかけとなるでしょう。


私自身、未読のものにあたり、これからも学ばせて

もらいたいと思います。























閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「書く」ということ

諸々の事情で、身体に限界がきて、活動休止を余儀なく されることとなった。 顔の神経が何かおかしいと思ったら、舌が動かず、 いわゆる呂律が回らない状態になっていた。 奇妙な偶然というべきか… 少し前に亡くなった恩師は、出会った時すでに全盲に 近く、長年眼そのものが悪いと思っていたのが、全身の 神経疾患による病と判明し、最後は口も利けなくなって いたのである。 私の症状については、まだ原因が不明だが、

Comments


bottom of page